女性の独立開業に役立つ資格取得講座の相場って?安い講座でも大丈夫?(前編)

YUKI_onegaishimasu-15110852_TP_V.jpg講座の相場って?安い講座でも大丈夫?

女性に役立つ・稼げる手に職を身に着ける資格の講座を見極めよう。

美容関連の資格がおすすめです!

資格取得講座は値段じゃない、安くても、高くてもダメ

世の中にはたくさんの資格がありますよね。

「さあ!資格を取ろう!」と思っていろいろ探してみても、

数が多すぎて選べないというケースも多いようです。

そこで今回は、女性が独立開業をするにあたって役に立つ資格の探し方をご紹介します!

皆さんは資格選びの基準として何を思い浮かべるでしょうか?

多くの人は「値段」ではないでしょうか?

確かにいくら稼ぐためだと言っても、初期費用が掛かりすぎるのは避けたいですよね。

それに主婦の方など自分で自由に使えるお金がそんなにない場合には、

なるべく安い値段で済ませたいものです。

ここでちょっと、一般的な講座の相場を見てみましょう。

大体安いものだと5万円以内で取得できる資格もちらほらとあります。

逆に高いものだと20万円~100万以上するものもあり、

100万円を超えるとなると私立の学校の授業料と変わりありませんよね。

こうして相場を見てみると、大まかに10万円台を境目に「安い講座」と「高い講座」に分けられるようです。

一般的な安い資格のイメージは、テキストだけが送られてきて、後は勝手にやってください、
と言った放任主義を思い浮かべる方が多いようです。
その分実技指導がなかったり、資格取得後の結果へのコミットやフォロー体制が
整っていなかったりするイメージから、特に初めて資格を取得する、
という方にはハードルが高いと考えられています。

逆に値段の高い資格へは、ほとんどが通学型。拘束時間も長いイメージがあるようです。
ただそれだと、現実問題として働いている方や主婦の方だとそんなに時間が割けないので、
例え予算はあってもそこで二の足を踏んでしまう、というケースも目立ちます。
その分、テキスト類などの教材は充実していて、
またマンツーマン指導が多いイメージのため、技術力はしっかりと身につく、という印象でしょうか。

でも、これはあくまでもイメージです。そして、イメージと現実は違うものなんです。
実際いろいろな資格講座を見てみると分かるのですが、
講座の内容というのは必ずしも値段に比例するとは限りません。
高いからと言っていい講座とは限りませんし、
逆に安いからと言って悪い講座とも限らないのです。

じゃあ、どうやって資格を見つければいいの!?
という声が聞こえてきそうですが、
まずは「自分が何をしたいのか。資格を何に役立てたいのか」をはっきりさせましょう。
しっかりと稼ぎたい!というのならきちんと技術力をつけられる講座を選ばなければなりませんし、
壁がさみしいから認定証を飾りたい!というだけなら、安いだけの講座で十分ですよ。

多くの女性が憧れる「美容の資格」はどう選ぶ?

自分が資格に何を求めるのか、はっきりしましたか?
ここからは実際にどうやって講座を選んでいけば良いか、という話を、
多くの女性が憧れている「美容の資格」を例に考えていきたいと思います。

美容関連の資格にも、やはり安いものから高いものまで存在します。
そしてそのほとんどのケースにおいて、残念ながら安い値段でとれる資格には役に立つものが多くありません。
かといって値段の高い資格は時間的・金銭的な負担が多く、なかなか手が出ないものですよね。

言ってしまうと、今の美容関連の資格には
「本格的、だけど手が出しやすい」というものが本当に少ないのです。

ただ、もちろんきちんと探せば「本格的、だけど手が出しやすい」資格も存在します。
探し方のポイントさえ押さえておけば、そうした資格に巡り合える確立も格段に跳ね上がるんです。

そんな探し方のポイントは

・ちゃんと実技講習がある!

・オンライン学習が可能!

・しかもそのオンライン講座を見直せる

・そのメソッドは体のことを知り尽くした整体師が作っている!

ということ。この要素を満たしていれば、しっかりとした技術習得が可能です。

さらに加えて

・実質的な拘束時間は1日だけ!

2万円台で資格取得まで完了できる

という要素を満たせていれば、時間・金銭的に余裕のない方でも
安心して資格を取得できますよね。

自分の求める資格は「しっかりと役に立つ」である場合には、
上のポイントを意識しながら、

少ない負担で本格的な技術を学べるような講座を選ぶようにしましょう。