SNSの集客効果 | サロンのお客さんから宣伝してもらう方法~口コミ編~

自宅サロンでのサロンのお客さんから宣伝してもらう方法~口コミ編~について。

SNSを使った口コミ効果でいかにサロンを広げてもらうか、

その方法や注意点など知ることにより、効果的なサロン集客を実現しましょう。

~口コミ編~

自宅サロンを経営するにあたっての最重要課題が集客です。友だちに紹介してもらったり、近所でチラシを配ったりと様々な取り組みが考えられますが、宣伝や広告というのはどれも費用や時間がかかるもの。経営者といっても、とくに主婦であればそんな時間もお金も確保するのは難しいですよね。

そこでオススメしたいのが、SNSを使った口コミです。お客さんに口コミでサロンの良さを広めてもらうことで、サロンのイメージアップを図りましょう。今回は、そんなSNSを使った口コミ集客方法のコツについて解説します。

口コミ集客のメリットとは?

たとえばあなたが初めて行く街でランチを食べようと思ったとします。その時、どんな要素を大事にしますか?その時の食の嗜好や今いる場所からの距離、価格帯など様々な要素があると思いますが、お店選びに失敗しないためにチェックするもの、それが口コミです。

口コミは「フラットな目線で見たサービスの良し悪しを判断できる」という指標です。最近はサービスと名の付くものには大体口コミ評価がついてまわります。レストランやサロンはもちろんのこと、病院やレジャー施設、さらにはコスメや本などの商品そのものの口コミも確認できるサイトがありますよね。それだけ「ユーザー」という第三者目線からの評価は大切なものなのです。

また、口コミによって来店してくれたお客さんはリピーターになりやすいと言われています。事前に「そのサロンが自分に合っているかどうか」を確認してから来店するので、満足してもらいやすいのです。

つまり、口コミは理想の集客方法であると言えます。では、どのように口コミによる集客を進めればいいのでしょうか。

SNSは最高の口コミツール

口コミというと、口コミができるWebサイトなどを想像すると思います。しかしそのようなサイトはまずサロンとして登録されなければなりません。とくに自宅サロンであれば、そのようなWebサイトを利用する前にSNSの口コミを狙いましょう。

たとえば口コミ集客を狙いやすいSNS1つにFacebookがあります。Facebookは「友だち」となっている人への影響力が大きいツールです。写真などとともに載せてもらうことで、さらなる集客力アップを狙えます。あまり不特定多数の人の目に入ることはありませんが、最初のうちは友達の友達にターゲットを絞り、口コミ効果を狙うのもオススメです。全く知らない人にお客さんになってもらうのは、顧客の新規層開拓という意味では非常に重要ですが、自宅サロンという性質上あまり積極的には進めたくないという人もいると思います。そのような場合はとくに、Facebookでの口コミに力を入れると良いでしょう。

もしもっと多くの人にお客さんになってほしい、自宅に知らない人を入れるのにも抵抗を感じなくなってきた、ということであれば、TwitterInstagramで口コミをお願いしてみましょう。その際は、サロンの場所や店名を入れてもらうことを忘れないように。見た人の記憶に残りやすくなります。

どのようにお願いしたら口コミをしてくれるのか

SNSへの投稿ぐらいサクッとできるんだから、お願いしたらやってくれそう。そう考えるのは甘いですし、お客さんの好意に頼りすぎです。投稿するための画面を立ち上げて、文章を打ち込んで、写真を撮って・・・と考えると、意外と手間がかかるもの。口コミをしてくれるための取り組みも行う必要があるでしょう。

たとえば、「口コミをしてくれたら次回○○のオプションが無料!」など、わかりやすいメリットを提供するのが代表的な施策です。あなたのサロン特有のハッシュタグなどを設定しておけばその場での確認もしやすいですし、後々どのような口コミをしてくれたのかを確認もしやすくなります。サロンのカードなどを作っておくと店名と一緒に覚えてもらいやすいですよ。

あなたのサロンで販売しているグッズをプレゼントするのもオススメです。あまり高価なグッズは割に合わないので避けるべきですが、たとえば1箱に何袋も入った食品類や、個包装になっている石鹸類などであればあまり懐も痛みません。こちらもサロンのカードなどを一緒に渡すことで、そのお客さん自身も思い出しやすくなるという効果も見込めます。

メリットがあるとお客さんも動きやすいもの。他にも思いついた口コミをしてくれそうな取り組みがあれば、ぜひ試してみてください。